Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

スタッフブログ

login

スタッフブログ

社員研修の風景

社員研修の風景

社員研修の風景


 1月に入り寒い日が続いていますね。
 インフルエンザにかかった等の話をちらほら伺います・・・

 体調管理には気を付けたいものですね。

 さて、今日は朝から社長の研修へ同行いたしました!

 本日の研修は、次世代の幹部候補育成
 プログラムの第1回目となります!

 数か月に渡り、研修やレポート等にて行っていきます。

 研修の冒頭で、部長様より今回の研修の目的やその背景
 等のご説明を頂きました。

 とても分かり易いご説明で、とても身の引き締まる思いを
 感じました。

 受講者の皆様の成長を陰ながら見守らせて頂きたいと思います。

今日のお言葉

今日のお言葉


 今日のお言葉

 『自分の時間を生きる』

私たちは、一日の多くの時間を仕事に費やします。

それは、まぎれもなく、私の時間です。

他人の時間でもなく、会社の時間でもなく、

私自身が生きる時間です。

その私の時間を大切に使いたい、

私の人生を充実させたいから。

『ビジネスニュース』 に書かれていた文章です。

良い言葉ですね! 

『言霊』・・言葉には魂が宿っている、常に明るい未来、
希望の将来を語り、前向きに努力を続けよう。
という事で、日頃から前向きな言葉、明るい言葉を遣うよう心掛けて
行きたいと思います。

子供へのコーチング

子供へのコーチング


 新しい年も明けました。
 本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 冬休み、長いお休みを頂き、以前社長からお借りしていた本を
 読み始めました。

 『子供へのコーチング』と言うタイトルの本です。

 読めば読むほど、自分の子育てがこれで良かったのか・・・
 と反省する点が多く、読み進めるほど、心が痛くなります(笑)

 親が子供の為にするコーチングの目的は、

 『問題が発生した時、一人で困難に立ち向かい、問題を克服
 できる力 = 生きる力を育んであげ、社会へと送り出してあげる事です。

 コーチングにとって、相手の人格を否定する発言はNGです。
 
子供に対し、
 『いつも注意しているのに、どうしてできないの!』等との発言は
 子供にとって、『自分は出来ないんだ』と言う感情を与えてしまう為
 NGですが・・・・どこの母親もきっと言っている言葉だと思います・・・

 『子供の人格を否定する言葉』を、私も毎日言っている事に、反省です。

 本を読んでいて、反省してばかりで・・・と今朝、その話を社長としていると、

 『反省する事で、気づき、次からこうすれば良いんだ。と思えるから、
 そこからがスタートなんだよ。反省もし過ぎは良くないから、気持ちの
 切り替えが大事だよ!』
 
 と・・・・

 なるほど、
 反省は大切ですが、反省のし過ぎは疲れますね。
 
 反省しても、次からこうしよう!っと気持ちを切り替えて行きたいと思います。

 何事も、前進です!
 
 一歩一歩今年も、前に進んでいければと思います!

12月のNewsレターが配信!!

12月のNewsレターが配信されました!

今回は、
1.研修をやっても、”やりっ放し”では、身につかない!

研修での「学び」「気づき」は、日が経つにつれ薄らいでしまいます。
研修で習得した内容をより、効果的にするため
には、研修受講後の「振り返り」が必要です。

2.渡り鳥の「V字編隊飛行」のメカニズムに感動!

渡り鳥にとって、長距離飛行は厳しい旅です、単独飛行ではなく
チームで飛行する事に、『これからの若者たちに対するチームづくり』
のヒントがあるのではないでしょうか。

について掲載いたしました。

詳しくは、こちらをクリックしてください。

冬至(2016年の当時は12月21日)

冬至(2016年の当時は12月21日)


昨日は『冬至』でした・・・

皆さんは、ゆず湯に入り、かぼちゃを食べましたか?

冬至は一年で昼が最も短い日です。

冬至にはゆず湯に入り、かぼちゃを食べる風習があります。
ゆず湯は血行が良くなり身体が温まるため、風邪を防ぎ
皮膚を強くする効果があるそうです。

私は、ゆずは買ったものの、昨晩は疲れ切って眠ってしまいました・・・

我が家は、一日遅れの冬至を本日行いたいと思います。

日本には色々な風習や習慣がありますね。
生活の一部にそう言ったものを取り入れると、
なかなか楽しいですね!

週末はクリスマスですね。
今年もあと少し、風邪などひかぬ様に過ごしていきましょう!

アロマ加湿器

アロマ加湿器

アロマ加湿器

アロマ加湿器


 冬も深まり段々乾燥してきましたね・・・

 乾燥は、風邪の原因にもなるし。
 お肌の老化にも繋がる大敵です!!

 事務所のアロマ加湿器が壊れてしまい、
 新しいアロマ加湿器がやって来ました!

 ぼってりと本体は少し大きめサイズですが。
 白いペンギンさんのような形をしています。

 アロマの香りは、癒されますね~。


ていねいに暮らす。

ていねいに暮らす。


 先日、百貨店でタオルをセールで販売していました。

 ふと考えてみると、
 タオルは、結婚式の引き出物や頂いた物を使う事が多く
 自分で購入する事は少ない事に気づきました・・・・

 自宅のタオルも、古くなってゴワゴワになった物が多いので
 この機会に、思い切ってタオルを『大人買い』してみました!

 『DAKS LONDON』 と言うブランドのタオルを購入。
 タオルではファーストブランドだそうです!!

 ファーストブランドとは、何ともテンションが上がる言葉ですね(笑)

 大事に、ていねいに使って見ようと思います。
 生地もフワフワで気持ち良いです。

 フワフワ感が持続するよう、『柔軟剤』にもこだわってみたいと
 思います♪

 自宅に戻り、古くなったタオルや布巾の断捨離を始めました。
 ゴミ袋1袋分。 
 タオルさんご苦労様、今までありがとう!

 新しいタオルは、新年からおろそうと思います。

 今まであまり気にも止めなかった物を、大切に使おう、ちょっと違った
 物にこだわってみようかな・・・っと思うと、日々の暮らしが少し変わりますね。
 物にこだわって、ていねいに暮らしてみるのも良いものだなと思いました。

 そろそろ年末、少しずつ断捨離をしながら、大掃除を始めたいものです。



子供へのコーチング

子供へのコーチング

子供へのコーチング

子供へのコーチング


 コーチングは、子育てにも使う事が出来るそうです。

 娘は現在幼稚園の4歳になります。

 水たまりがあれば、水に触り、水たまりに入り。

 高い所があれば、登り。ジャンプして降り。

 鏡があれば、鏡に映る自分を見て遊び。

 身の回りにある物を『遊び』に変えてしまうのが
 得意ですね。

 何とも、子供の『素直さ』や『心の真っ白さ』に感心してしまう事も
 多々あります。
 
 時間が無い時、どうしても『早く早くと』急かしてしまいがちに
 なったり、子供の話す事をまどろっこしく感じてしまう事も日々
 ありますが。

 『しっかりと耳を傾け聴いてあげる事』

 ここでも、『聴く』スキルが役立ちますね。
 
 相手が子供でも大人でも、人の話を最後までしっかりと聴いてあげる事。

 その事により、相手の存在を『承認』し、やがて信頼関係が築かれて行くの
 ですね・・・
 
 いつでも、心とゆとりを持って、子供の話にもしっかりと傾聴して行きたいものです。



 コーチングセミナー報告 第二弾です!

 『アイスブレイク』 とは

 初対面の人同士が出会う時、その緊張をときほぐすための手法
 を言うそうです。
 
 研修等に参加する際は、とても緊張しますね。
 
 『どういった先生が来れるのかな?』
 『受講者はどういった企業の方だろうか?』
 『研修の内容はどういったものか』
 『しっかり吸収できるよう、頑張ろう‼』

 など。色々な意気込みを持って、皆さん研修等に参加されると
 思いますが・・・・

 研修に参加する前は、『緊張しませんか?』

 『緊張』すると、せっかくの研修内容も曖昧になってしまったり
 してしまう事もあります。

 そういった時、『アイスブレイク』を講師が上手に取り入れ、雑談などで
 緊張をほぐしてくれると

 ふっとその場の雰囲気も和らいだり、緊張していた気持ちがふっと
 和らぎ、リラックスした気持ちで、研修に臨むことが出来ます。

 集まった人を和ませ、コミュニケーションをとりやすい雰囲気を作り、
 そこに集まった目的の達成に積極的に関わってもらえるよう働き
 かけるのです。

 『コーチング』においても、まずは相手との距離を縮める為、
 事前に雑談などをし、アイスブレイクを行う手順を取ります。

 何事においても、『気持ちが和らぎ、リラックスした状態』は

 物事を前向きに捉えられ、吸収できる精神状態ですね。

 



 先日、『傾聴力とコーチングセミナー』へ参加してきました。
 セミナーで、勉強になった事を少しずつ紹介して行きたいと
 思います。

 まず、『第1弾』

 相槌の手段として、『オウム返し』が紹介されました。
 オウム返しは、皆さんも今まで、耳に触れる機会はあったと思い
 ますが・・・

 『共感のオウム返し』 と言う相槌方法は、私は今回の研修で
 初めて耳に触れた言葉です。

 相手の言葉をただ繰り返すのではなく、言葉の一部を言い換えて
 返し、共感している事を表してみる事。

 例: Aさん 「最近、部下の○○さんのミスが多くて、どの様に
         指導すればいいか悩んでいるんです。」

    上司 「失敗が多いと指導に悩むよね・・・・」

 ミス=失敗のように大体同じような意味で返すと、自然な返しに
 なります。


 オウム返しの様に、ただ同じ言葉を繰り返すだけでは、
 なかなか会話は進展しません。次の話題へと続くように
 会話を繋げて行く事、言葉を一部を言い換え返答する事は
 相手の話をしっかり聞いているよ、と言う意思表ににもなりますね。

 私も取り入れて行きたいと思います!

全部で948件中 271-280件を表示

最近の記事

お問い合わせ

TELTEL053-411-6858

有限会社キャリア・アップ担当:須山由佳子営業時間:9:00~18:00定休日:土曜・日曜・祝日(休日も対応可)

住所:静岡県浜松市東区上新屋町228-2

詳細はこちら