Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

推進力アップでチームの成果に導く !! 店長研修

login

研修プログラム

中堅・若手社員向け研修

推進力アップでチームの成果に導く !! 店長研修
推進力アップでチームの成果に導く !!   店長研修

対象 店長・副店長候補者
研修期間 全8回(各回 8時間)

よくあるお悩み

一般的に店長の人を動かす上での知識不足が大いにある。
常に他人責任にする店長について悩んでいた。
目標に消極的な店長であり、スタッフにまで影響されている。。

内容(カリキュラム)

  集合研修
(所要時間6時間)
現場フォローアップ
(所要時間 各店2時間)
スタッフの 通信教
第1回 1.理想の店とは?(チーム)のビジョンを創る
2.店の目標をつくる
3.メンバーを巻き込んでビジョン・目標を共有する方法とは?
チームでビジョン・目標をメンバーと共有する
課題実践シートの記入と提出
目標設定 →シート記入
スタッフの 目標進捗
確認シートの添削
第2回 1. 店長の役割と店長業務について
 ①自己診断
 ②自己の課題を明確にする
2.売上目標達成ための行動計画の落とし込みの仕方
3.メンバー同士の信頼関係をつくる
 個々の適性を把握した役割分担
課題実践シートの記入と提出
課題実践のためのフォローアップ
第3回 メンバーと信頼関係をつくる
① 信頼されるリーダーとは?
 チームへの気配り・「任せる」と「放任する」の違い・口先で行動するな
 自分がいなくても仕事が回る仕組づくり
② 部下とのコミュニケーションのとり方
 話し方・聞き方・指示の出し方
 褒め方・叱り方
スタッフの 目標進捗 確認シートの添削
課題実践のためのフォローアップ

課題実践シートの記入と提出
スタッフの目標進捗
確認シートの添削
第4回 1.メンバー同士の情報共有について
 ①課題実践シートの記入と提出
  情報共有がメンバーのモチベーションと判断力を高める
 ② 情報共有のしくみづくり
2. 人時販売高と利益体質を考える
 ① シフト・人件費のムダをなくす
 ② 人時販売高を高めるためには?
課題実践のためのフォローアップ
第5回 メンバーの指導の在り方
① 業務マニュアルの意義と活用
② 指導の仕方のコツとは?
③ メンバーのモチベーションを高める
課題実践シートの記入と提出
課題実践のためのフォローアップ
第6回 1. これまでの振り返り
 できたこと・よい成果に結び付いたこと
 できなかったこと・教訓となったこと
2. チームの成果を評価する
3.成果発表会(1時間)
 6ヵ月間の活動報告の発表
課題実践シートの記入と提出
課題実践のためのフォローアップ
第7回
第8回
1.これまでの振り返り
 できたこと・よい成果に結び付いたこと
 できなかったこと・教訓となったこと
2.成果発表会(1時間)
 8ヵ月間の活動報告の発表
課題実践シートの記入と提出
課題実践のためのフォローアップ
利用企業
受講生の

この研修のおかげで社会人になって初めて自信を持つ事ができました。仕事が楽しいと感じるようにさせてくれた研修に感謝しています。ありがとうございました。

私は以前リーダー研修で須山先生にご指導いただき、今回で2回目の受講でしたが、今回はとても重要で難しい役割を頂きました。この半年を終え、私の成長と私のスタッフの成長とこのセミナーの受講者の成長は全て須山先生が本当に真剣に私たちに向き合って下さったおかげです。人と接する時に何かを伝える為にはその人に真剣に向き合うことが一番大切なことだということをしっかりと心に刻んで頑張ります。先生との出会いが、この先の私を作る糧となりました。ありがとうございます。とても楽しい半年間でした。

この半年間、初めてのことばかりで、戸惑いがありながらも頑張らなければ…でも何が出来るのだろう…と葛藤し悩むことばかりでした。しかし今振り返ってみると貴重な体験ができたことに感謝すると共にとても大きなものを得たと感じております。○○店よくなったねと言っていただけるよう、利益の面でも喜びを生み出せるように頑張ります。本当にありがとうございました。

半年間、ありがとうございました。とても心配をお掛けした事と思います。この研修が終わっても満足せず、常にまわりの方々と向き合いコミュニケーションを大切にしていきます。


研修の流れ

  1. 01 事前のヒアリング

    参加者の上司の方々に研修参加の目的、対象、現在抱えている問題点などをヒアリングさせていただきます。

  2. 02 研修プログラムのご提案

    御社のニーズに合わせた、最適な研修プログラムを作成します。

  3. 03 研修実施

    体験ワーク、ロールプレイング、ブループディスカッション等を行いながら実践型研修で確実に学べます。

  4. 04 アンケート実施

    参加者一人ひとりの理解度を把握し次に活かします。

  5. 05 ご報告

    当日の研修の様子・アンケート結果より今後を視野に入れたご報告をします。