チェッカーリーダー養成講座 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

トップページ / 研修プログラム / 組織全般 / チェッカーリーダー養成講座

研修プログラム

組織全般

チェッカーリーダー養成講座

スーパーマーケット業界に欠かせないサービス力をアップするための研修です。

 スーパーマーケット業界の
お客様の信頼と満足は、
レジスタッフ(チェッカー)の意識改革から!!

 

接客に対するお客様からのクレームが頻繁にある
自己流の接客でスタッフのレベルに差がある
 ⇒自社独自のマニュアルがない
接客の訓練をしているが、定着しない
基本的な挨拶や笑顔ができず、注意しても長続きしない
心のこもった接客やコミュニケーションがとれず、
お客様が不快な表情を
している

 
 ・顧客離れ(顧客の信頼をなくす)
 ・売上ダウン
 ・魅力のない店になる
 ・社員のモチベーションが低下
   等の悪循環が生じてしまうのではないでしょうか?

  
 チェッカーの接客レベルを向上させるポイントは、
教育担当者の登用育成がカギです
                  

各店1~2名の教育担当者を育成し、その教育担当者が各店の一般チェッカー・アルバイトの教育を行っていくことが、効率的・効果的です!



研修効果を高める3本柱

教育担当者養成講座 + 巡回指導 +

 全社的教育体制確立のためのフォロー

 リーダー研修だけではなく、各店舗の巡回指導をプラスすることで、
お店ごとの問題点が明確になります。
その問題点の解決方法を学び、実践・実施していくことで、各店舗の良さを活かしつつ、全社的なレベルアップへと結びつけます。
また、各店舗の効果を全社的体制へと結びつけるフォローを実施します。

 

≪研修プログラム(例)≫

 

内容

各店巡回指導

1

チェッカーとしての役割とは

 

店舗巡回

教育担当者の現場状況をチェック

個別指導

 

2

チェックアウト実習訓練

レジ過不足金が発生する原因

3

チェックアウトマネジメントのあり方

基本動作訓練・接客動作のチェック

4

苦情対応のあり方

ロールプレイング実習

5

指示・指導の出し方

チェックアウト教育の仕組み作り

6

指導マニュアル作成

チェックアウト教育の仕組みとフォロー


≪全社的教育体制のためのフォロー≫

①教育担当者会議開催時の、年間計画作成に対するサポート
②全社的なチェッカー教育に対する理解の徹底
③プロセス段階での評価体制策定




あるスーパーマーケットでのレジ教育効果の一例です。


  


 

・今回のセミナーで店や社員(パート・アルバイト)だけではなく、会社自体がもっと良いほうへ
変わってくれるといいなと思う。
・チェックアウトを良くするためには?という今回の講座内容は、今後皆に理解していただくために、
活用させていただきたいと思う。
・初めは荷が重く感じていたが、今はやりがいを感じている。店を、会社を良くしていきたいととても
前向きに感じている。この機会を与えてくださった周りのみんなに感謝で一杯。自分自身を見直す
こともでき、とても良い経験だった。周りに感謝を忘れずに、この気持ちを忘れずにしたいと思う。
・ただ荷出しをする、レジを打つだけでなく、意識を持つだけで仕事に対する考え方がすごく変わった
ことが一番の成長だと思う。この研修がなければ何も変わらずにいたと思う。
・自分を見つめなおす・気づく事ができた

 実施例は右のボタンをクリックしてください 

お問い合わせ

TELTEL053-411-6858

有限会社キャリア・アップ
担当:須山由佳子
営業時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日(休日も対応可)

住所:静岡県浜松市東区上新屋町228-2

詳細はこちら