Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

Newsレター12月号配信!!

login

新着情報

ニュースレター

2018年12月21日

Newsレター12月号配信!!

Newsレター12月号配信!!




弊社は、「心のベクトル診断」という組織診断を開発し、そのツールを元に組織改善や組織力で業績につながる会社を支援するサービスをご提供しております。そんな中で、数々の企業様の組織の健康状態を分析している私共ですが、実はこんなことが見えてきました。 

http://www.career-up.co.jp/training/?mode=detail&article=40

◆組織診断から見えてきたこと!!

労働人口不足を見据えて「働き方改革」が強く叫ばれている昨今、人手不足・採用困難であるからこそ、逆に「離職率をなくし定着率を高める」も必要になってきました。そこで、私共は、コンサルタント仲間達とプロ
ジェクトチームを立ち上げ、「離職率の低い会社」は何をしているのか??? を調査してみたのです。そこで、コンサルタント仲間よりある企業の話題(業績も上がっているし社員の定着率も良いという噂の会社がある)
があがり、先日、その会社にインタビューのお願いにあがり調査させて頂くことになりしまた。

すると、・・・・「離職率の低い会社」だから、きっと「診断結果」も良好であろうと思ったら、実はそうでもなかったのです。業績も良いし、素晴らしい社長さんなので、きっと「診断結果」も良い数値だろうと思い
込んでいたのです。しかし・・・・

まずは、診断前の事前インタビューで現状を聞いてみると、業績は順調であること、技術力もあり、顧客より高い信頼があり向こう3年間の仕事を頂けたこと、ただ、残業時間がかなり多いこと、有給休暇の取得が現場担当者はできていないこと・・・このあたりを何とかしなくてはと思っているようでした。

業績を上げている会社ならではの、中小企業特有の抱えている悩みだと思います。

そこで、その後、組織診断を実施し分析結果を見てみると、当初の予測とは大きくかけ離れておりました。診断結果としては、「職場の雰囲気」「問題点の共有化」「上司のマネジメント」「個々の主体性」はある程度良好な状態でしたが、その反面、製造1課と比較して製造2課・3課の数値が良くない状況でした。特に、「評価と処遇」「上司のマネジメント」「会社の方針の理解」「チーム内の連携」がかなり低い数値でありました。そこで、この製造1課と2課・3課との乖離について社長にインタビューしてみると、製造業の生命線となる「納期と品質」を意識する部署であり、どうしても2課・3課に負担がかかってしまう事。また、現リーダーは技術を持っているが、それ故に部下が育たず結果的に現場リーダーが動くことで悪循環に陥り、現場リーダーに負担が集中してしまうこと、またこのような状態ですから作業効率が悪いこと。それが原因で、残業の多さや有給休暇の取得ができない等々の不満につながっているようです。

実はこのような状況は、この企業に限らず業種業界を越えて数々の経営者が頭を抱えている問題でもあります。話は戻りまして、そこで私は、この経営者に今回の診断結果を報告しながら社長の思いや考えを聞いてみると、実は、良くないことに気づいていたこと、だからこそ先手を打って人事考課の見直しや生産性の向上のための改善活動をやり始めたことを話してくれました。

★ただ、このような状況でも、何故人が辞めなかったのか?!

そこで分ったことは、この会社の社長は、とても素直で前向きな社長であり、「状況がまずくなっていること」に「素早く気づける能力」があること、そして、「即、改善行動につなげようとしていること」が、人が辞めない職場環境になっているのだと感じました。また、現状の劣悪な環境に一度は陥ってしまったとしても、社長は現状を素直に認め、現在の職場環境を改善しようと即行動していることが、最悪の状態から免れているのではないかと感じました。

ここで大切なことは、様々な企業でも必ずしも好条件の環境ばかりではありませんが、この社長は自らの問題に気づき、改善しようとしている姿勢があると感じました。そして、「社員の幸せとお客様に喜ばれる製品作り」の理念を自らに言い聞かせて、素直に私の診断報告を聞いて下さる姿勢に頭が下がりました。

一般的に、「離職率」を下げるためには、「人間関係」「職場環境」「評価と処遇」「給与」と4大因子が大きく影響する訳ですが、しかしこれらのベースには、経営者・管理者自身の「早く気づける能力」「素直に認める能力」と同時に、「気づいたら即対処する」これも重要であることが分りました。須山由佳子


お問い合わせ

TELTEL053-411-6858

有限会社キャリア・アップ担当:須山由佳子営業時間:9:00~18:00定休日:土曜・日曜・祝日(休日も対応可)

住所:静岡県浜松市東区上新屋町228-2

詳細はこちら